村上清貴の経歴や年収!出身大学や高校はどこ?結婚してる?

murakamikiyotaka

こんにちは!フカボリハチ公です。

突然ですが、野菜の「豆苗」や「スプラウト」をご存知ですか?

もやしと一緒に炒め物にしたり、豚しゃぶサラダのサラダ部分にしたりするアレです。

スプラウトはクセがなくサラダに最適で栄養価も満点なので我が家でも重宝しています~♪

 

今回の記事では、豆苗・スプラウトをブレイクさせて、年商100億を叶えた村上農園の村上清貴社長について書いていきたいと思います。

前半では、経歴や学齢、年収について。

後半では、ご結婚されているのかや噂の豆苗をどこで買えるのか?をまとめました。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

村上清貴社長の経歴!

まずは、村上清貴社長の経歴を調べてみました。

名前:村上 清貴(むらかみ きよたか)

生年月日:58歳1960年7月生まれ

出身:山口県熊毛町(現周南市)

出身高校:県立徳山高校

出身校大学 広島大学 総合科学部

職歴:1983年リクルートに入社。法人営業担当。1988年にリクルート映像に異動し、営業課長、マーケティング企画課長などを経験。1993年に村上農園に入社。2007年より社長を務める。

かの有名な「リクルート」に入社され課長職をご経験されているのですね。

しかも入社10年も立たずに大企業の課長ですから、相当なやり手。

リクルート自体は当時、まだまだ知名度がなかったとはいえ、村上農園を年商100億にまで到達させた手腕の持ち主ですからね。

その後、遠縁にあたる村上農園の創業者に要請され、村上農園に入社します。

むらかみ農園の創業者である村上秋人氏は、母親のイトコとのこと。

村上社長が大学時代は、先代のもとで下宿していたり、忙しい時期はアルバイトを行っていました。

父親はガス会社のサラリーマンでしたが、事故でなくなってしまいます。

小学校教諭をしていたお母様は結婚後は専業主婦だったので、さぞや大変な思いをされたことでしょう。

なので、先代の村上秋人氏を「父親」のように思っていたのかなーと、勝手に想像しました。

なんだか胸があつくなってきます…!

村上清貴社長の出身大学と高校

中学は勉強もスポーツも得意で目立つ生徒だった、村上社長。

出身高校である、県立徳山高校に入学して頭の良い生徒が沢山いることを目の当たりにします。

特進クラスの理数科での授業はハイスピードで進み、平均点の60%で「赤点」になるため、とにかくついていくのがやっと!

実は医学部志望でしたが、家計を考えると国立しか選択肢はなく、かといって浪人する気力もなかったので、隣の県の広島大学に進みました。

広島にある国立大学で、偏差値は45~67程。

 

しかし、医学部を目指すあたり、勉強熱心だった学生時代が見て取れますね!

もし医学部に進んでいらっしゃったら、当然村上農園年商100億達成もなかった。

個人的にここが人生の分岐点だったのではないかと思いました。

 

村上清貴社長の年収について

さて、先程から年商100億とお伝えしてきておりますが、村上社長が実際に貰っている「年収」はいくらなのでしょうか?

村上農園は上場していないので、役員報酬などは公表していないため、同じような規模の会社などと比較して推察していきたいと思います!

ビジネス心理学というサイトでは社長の年収平均を4381万としております。

社長の年収とは、企業のトップである社長が会社から年間でいくらの役員報酬を受け取っているのかで決まります。日本の社長の平均年収は、4,381万円という調査結果が出ています。ただし、資本金や事業の規模によって、社長の年収には開きがあります。

村上農園の会社データでは

資本金1000万円
売上高

国内販売額

98億9900万円(2018年12月期)

100億4,300万円

従業員数450名

販売学が100億、売上高も98億、これを450人で達成しています。

さらに、事業内容に豆苗(とうみょう)・スプラウト類の生産・販売や新野菜の企画・開発・販売等と書いてありますので、企画~販売まで一貫して自社で行っているんですね。

ということは、たいへん儲かってるということですねーーー!!!!(笑)

なので、社長の平均年収である4,381万円は貰っているのではないか、というのが結論です!

 

村上清貴社長は結婚している?

ところで、村上社長はご結婚されているのでしょうか?

調べてみると日本経済新聞での記事を見つけました!

1年ほど前から「広島に戻って来ないか」と先代に口説かれていました。村上農園の業績は順調でしたが、生産拠点の買収資金など7億円ほど借入金があったようです。独身で法定相続人もいなかった先代の後継者問題を取引銀行も不安視していたのでしょう。妻と3人の娘は宇都宮の自宅に置いたまま、学生時代に下宿した先代の自宅へ舞い戻りました。単身で来たのは先代と衝突し会社を辞める時に面倒だなと考えたからです。

妻と三人の娘は宇都宮の自宅に置いたままとおっしゃっていらっしゃるので、ごけっこんされていらっしゃいました!

ってか、自宅に妻と娘置いてちゃった?!

家族みんなで来たら、村上農園を辞める時に面倒だなと考えてのことのようですが、単身赴任をされていたんですね~。

奥様は三人もの娘をワンオペしていらっしゃったのかな?

主婦はそこが気になりました(笑)

結婚についての詳しい話は載っていなかったのですが、まぁ、ご結婚されていないわけがないですねー。

社長になられてから、O-157騒動で倒産寸前に追い込まれた村上農園でしたが、奥様が家庭を支えていたからこそ乗り越えられたのかも?!

ちなみにO-157騒動とは、1996年に、大阪府堺市の病原性大腸菌O-157による集団食中毒があったそうなのですが、その原因がスプラウトによるものの可能性が高いと厚生労働省が発表したことです。

よく調べてみると、結局O-157にカイワレ大根が原因ではないことが分かったそう。

厚生労働省に犯人扱いされた村上農園はもちろん大打撃!

それを盛り返した村上社長の手腕は計り知れません。

村上農園の商品購入方法

スプラウト市場を築き上げてきた村上農園ですが、村上農園が売り出している「スプラウト」や「豆苗」はどこで手に入るのでしょうか。

ちなみに、こんなパッケージしています。

murakaminouenn

スーパーなどで見かけたことがあるのではないでしょうか?

ネット通販しかないとかそんなことは全く無く、お近くのスーパーで購入できます。

ただ数年前、高濃度スルフォラファンを含有する村上農園の『ブロッコリースーパースプラウト』は一時期品薄になり、なかなか買えないことがありました。

ちなみに高濃度スルフォラファンとはかなりの有効成分!

・解毒(がん予防)

・抗酸化(アンチエイジング)

・ピロリ菌の除菌

・スギ花粉のアレルギー反応を抑制

・酒の悪酔いの軽減

・内蔵脂肪の蓄積を抑制

などなどこれほど、健康、美容などの効果が期待される食材は、本当に稀有なんです。

もしスーパーにあったらとりあえず買って、サラダに入れちゃって下さい★(笑)

 

まとめ

農業ベンチャーの勝ち組である村上農園の村上社長について書いてきました。

社長として大成功されている方が実は、医学部を目指していたとは知らなかったですね!

これからも安全で栄養価の高いスプラウトの販売を、いち消費者として期待しております。

最後までお読み頂きありがとうございました♪