廣瀬俊朗の現在は?俳優だけじゃなくラグビー関係で大活躍中だった!

ドラマ「ノーサイドゲーム」で俳優デビュー。

なにかと注目を浴びている元ラグビー選手の廣瀬俊朗さん。

この記事では、選手引退後から現在まで廣瀬俊朗さんの活躍をまとめました。

廣瀬俊朗は2016年にラグビー選手を引退

名前:廣瀬 俊朗(ひろせ としあき)
生年月日:1981年10月17日(37歳)
出身地:大阪府吹田市
出身高校:北野高校
出身大学:慶應義塾大学
ポジション:ウイング、スタンドオフ

出典:Twitter

廣瀬俊朗さんは2016年に30年間の現役生活にピリオドを打ちました。

高校、大学、そして東芝ブレイブルーパスに入団。

どこに所属していてもキャプテンを務めました。

引退後のインタビューでは、

『僕はこれからそんなに表舞台に立つ立場ではなくなり、何年間かは修行していますから、また数年後にお会いしましょう!』

と明るく締めくくっています。

また、引退後の活躍にも注目が集まっていました。

今後は指導者として一流の道を目指すのか、それとも日本ラグビーを良くするためにマネジメント側の分野で力を発揮するのか。はたまた、もっと大きな立場に立ち、日本のラグビー界だけでなく、スポーツ界の振興に貢献する人物になるのか。いずれにせよ、キャプテン経験から培った行動力とカリスマ性で、廣瀬俊朗は日本ラグビー界にとって欠かせない人物へと成長を遂げるに違いない

引用:sportiva

では、実際に廣瀬俊朗さんの引退後はどのような事をされていたのでしょうか。

【廣瀬俊朗の現在】2017年 東芝ブレイブルーパスバックスコーチ就任

引退後の翌年は、プロとしてプレーしていた東芝でバックスコーチに就任しました。

バックスコーチとは?

バックスとは後方に位置し、主に防御にあたるプレーヤーの事を指します。

ラグビーは15人それぞれにポジションがあり、その中のバックスBK)と呼ばれる後ろの7人を見るコーチのこと

低迷していたチームの成績を浮上させ、チームのアイデンティティの明確化を支えました。

しかも、それだけではなくコーチとして活躍する中でもビジネススクールに通っていらっしゃるんです。

【廣瀬俊朗の現在】2017年 ビジネス・ブレークスルー大学院大学でMBAを取得?

なぜ元スポーツ選手が大学院に?

と思った方もいるかもしれません。

その理由をインタビューの中で、述べられています。

ずっとラグビーしかしてこなかったので、ビジネスのことを体系的に学びたいと思ったんです。うまく行けばあと1年で修了できそうです。学ぶことが好き。ずっと何かを学びたいですね。

また、スポーツ選手がビジネスを学んでビジネスにおいても成功すれば、「スポーツって、スポーツだけではない価値があるんだ」と親御さんが思い、子どもたちに積極的にスポーツをさせようとしてくれるのではないかと思うんです。そういう環境をつくるには、まずはロールモデルが必要

引用:melos.media

学ぶことが好きとは、進化が止まらない廣瀬俊朗らしいですよね。

それにご自身が「選手引退後も活躍できるロールモデルになりたい」と思っていて実際に行動に移している事に尊敬です。

2019年現在は既にMBAの資格は取得済みかもしれません。

また、スポーツを軸としたビジネスで起業する事も考えていらっしゃるそうです。

キャプテン同士お互い学べる場や歴代キャプテンのスピーチなどがプラットフォーム上にあったらおもしろいかなと考えています。

将来的には、キャプテンのノウハウをビジネスのフィールドに持っていき、リーダーに向けてチームのマネジメント法などを伝えられたら、きっと役立つと思っています。

さらにさらに、廣瀬俊朗さんは「学び」だけではなく芸能分野においても、活躍の場を広げております。

【廣瀬俊朗の現在】2019年 ノーサイドゲームで俳優デビュー!テレビ出演も

ラグビーを通して「企業人」としていかに戦うかを描いた、ドラマ『ノーサイド・ゲーム』

廣瀬俊朗さんは、ラグビーチーム「アストロズ」のスタンドオフ・浜畑譲を演じています。

動画を見て頂くと分かる通り、すんごい存在感を放っています。

そして演技の評判も良い。

きっと次の「俳優オファー」も舞い込んでそう。

【廣瀬俊朗の現在】ラグビーワールドカップ 2019 日本大会のアンバサダーに就任!

出典:rugbyworldcup.com

俳優だけでなく、現在ラグビーワールドカップ2019のアンバサダーとしても活躍。

アンバサダーは、ラグビー日本代表のメンバーとしてラグビーワールドカップに出場した方々が就任するそうです。

2019年の日本大会に向け、ラグビーの普及やラグビーワールドカップの魅力を伝える活動を行っています。

しかも、「アンバサダー就任」はこれだけじゃないのがスゴイ!

【廣瀬俊朗の現在】2019年 ランドローバーのブランドアンバサダーに就任も!

出典:Twitter

さらにさらに、2019年8月28日ランドローバーの新しいブランドアンバサダーとして元ラグビー日本代表選手の廣瀬俊朗氏を起用したと発表しました。

ランドローバーとは?

正式名称はジャガー・ランドローバー・ジャパンという車のブランド。

20年以上にわたってさまざまレベルのラグビー活動をサポートするなど、ラグビーとの関わりが深い。

「ラグビーワールドカップ 2019 日本大会」のオフィシャルカー・パートナーも務めています。

ワールドカップのアンバサダーな上、大会のオフィシャルカーのアンバサダーまで就任なんて凄すぎますね。

廣瀬俊朗さんは「大変光栄だ」とコメントしておりました。

「この度、ランドローバーのアンバサダーとして就任することになり、とても光栄です。自国開催となる記念すべき年に、ランドローバーとともに、ラグビーワールドカップを盛り上げる活動ができ、とても興奮しています。ラグビーワールドカップを通じて、トップレベルからグラスルーツに至るまでラグビーそのものの価値を普及していきたいと思います」とコメントしています。

引用:carWatch

ラグビーワールドカップが本当に楽しみです。

【廣瀬俊朗の現在】2019年 2冊目になる自身の本の出版

最後に廣瀬俊朗さんは、2015年に「なんのために勝つのか」という本を出版しています。

そして、2019年9月7日には二冊目となる著書「ラグビー知的観戦のすすめ」を出版することに。

内容的には、2019年ラグビーワールドカップを100倍楽しむ!為の知識が書かれています。

「ルールが複雑」というイメージの根強いラグビー。試合観戦の際、勝負のポイントを見極めるにはどうすればよいのか。ポジションの特徴や、競技に通底する道徳や歴史とは? 日本初開催となるW杯をとことん楽しむために元日本代表主将が説く、観戦術の決定版!

引用:kadokawa

ラグビーワールドカップを楽しみにしているけど、ラグビーについてあまり詳しくない方にはもってこいの解説本ですね。

しかし色々活躍されており忙しいはずなのに、いつ執筆したのか謎です。

ということで、引退後もラグビー関連メインに大活躍している廣瀬俊朗さんでした。

【画像】廣瀬俊朗(ラグビー)の奥さん(嫁)が美人すぎる!子供も可愛い! 廣瀬俊朗と櫻井翔は慶応大学の同級生!仲良しエピソードにキュン! 【ノーサイドゲーム浜畑役】廣瀬俊朗の演技は上手いの声が9割! 【なんで団長?】舘ひろしのラグビー経験が凄い!愛が深すぎる!

まとめ

廣瀬俊朗さんの引退後から現在の活躍についてまとめました。

俳優デビューだけでなく、2種類のアンバサダー就任や本の出版など精力的に活動されております。

今後の活躍にも期待です。

最後までお読み頂きありがとうございました。